作業療法部門の取り組み

当院の作業療法について

主体的な活動の獲得をはかるため諸機能の回復・維持および開発を促す作業活動(日常の生活、仕事、遊びに関わる諸活動)を用いて治療・指導・援助を行います。
当院の作業療法士(OT)は主に病気や事故の為、身体に障害を負った方々に対し今後生活していく為の問題を的確に評価しいろいろな作業活動を用いて治療を行います。
術後または発症早期より徹底したリスク管理のもと意識障害の改善や早期の身体動作獲得に向けアプローチを実施しています。


患者さんの疾患・傾向

・整形疾患
・脳卒中
・神経筋疾患
・悪性腫瘍、血液疾患

page top